人生戦略化セミナー

人生戦略化セミナー

あなたにお聞きしたい事があります。

「会社の看板がとれた時、
あなたにはどんな価値がありますか?」

「個人として自信をもって生きて抜いてゆく力は、
どのくらいお持ちでしょうか?」

あなたは「この問い」にハッキリと
答えられたでしょうか?

もし、ハッキリと答えられなかったなら、
このセミナーに参加する価値があります。

なぜなら、このセミナーはそんな
あなたの為のセミナーだからです。

■肩書や経歴などは武器にならない。

近い将来、日本人の平均寿命は
100歳になると言われています。

という事は、80歳くらいまでは何らかの形で
「稼げる人」でないと残り20年は、
とても苦しい時間を過ごすことになります。

高齢になってからの不遇な経験は、
考えたくない程辛いですよね。

なぜなら、年金も保健制度も寿命100歳を
想定した制度ではなく、

人口が減少してゆく事が確実な状況で
だんだん機能しなくたってゆく可能性が高い。

さらに、退職金や貯蓄も
65歳から残り35年を過ごすには、十分とは言えません。

でも、「企業で今まで培ってきたキャリアがある。
同じような条件とはいかなくても、

少し下がる条件では再就職もできるだろう。」
と思われるかもしれません。

気分を害する方もいらっしゃるかもしれませんが、
恐らくそれは「希望的観測」を超えた「無謀的観測」です。

そのくらい、世間の見方は、
会社の看板がとれた瞬間から「急変」します。

今まで付き合っていた外部企業、部下など
あなたから潮が引くように離れてゆきます。

相手の態度、あなたに対する扱い、全てが
ドラスティックに変わって行きます。

悲しさを通り越して、あっけに取られるくらいに。

そのくらい「会社の看板」の力は大きく、
周りの人たちは会社を取り巻く利害関係で動いています。

■近い将来に起こりうる変化に備えるには?

では、どうしたらそんな不安を感じずに
過ごすことが出来るのか?

それはあなたの「価値」を上げるしかありません。

会社の看板以外に「あなた自身の存在価値」を
確実に創り上げる事です。

このセミナーは「あなたの付加価値を上げて、
これからの人生を充実した自信のある人生に
していただくためのセミナーです。

その為にまず必要な事は「自分を棚卸」する事。

そして今、自分の存在価値を自覚できないのば、
なぜなのか?を明確にします。

以下の仕事の仕方と実績・成果物の
マトリクスをご覧ください。

あなたはどのエリアにいますか?

色のついたエリアに該当する方は、

もしかしたら、
「今現在」ご自身に価値を感じられず、
自信がないという方が多いかもしれません。

でもそれは、「今現在」の話であって、
未来永劫そうであるという事ではありません。

これから、自身の価値を育て、
自信を持てるようになればいい。

要は強くなれば良いんです。

このセミナーに参加して、これから逆転の人生を
歩むきっかけを作ってください。

■サラリーマン特有の考え方、行動、習慣があなたの人生を苦しくする。

会社を船に例えるなら、あなたは、大きさはともあれ、
船に乗っている乗組員の一人です。

その中で、力を発揮してきました。

でも、それと同時に、船そのものの力を利用して、
全力を出さずとも卒なく
生きてゆく述も身に付けました。

ただし、あなた自身には自覚がない。

中にいると気が付かない事でも、一旦外に出ると、
自分の今までの常識や行動が通用しない事に気が付くようになります。

船が大きければ大きい程、その度合いは大きくなる。

その船の中でしか通用しない常識にどっぷりつかってしまうと
外に出た時の衝撃に耐えられなくなります。

だから、船に乗っているうちに、
外界でも通用するものの考え方、行動、習慣を身に付けてゆく。

計画的に船を降りる時に備えて、準備してゆく事があなたの人生を明るくすることになります。

■あなたの価値を上げるには?

あなたは今どんな仕事をされているでしょうか?

業種や職種、環境によっても違うと思いますが、
あなたご自身の価値を上げる為にまずやるべき事は一つです。

それは「戦略」を創る事。

戦略とは、今回に当てはめて言うと
「人生を長いスパンでとらえた時に自分が
望む状態を作るための方策」です。

今、あなたは、これからどんなふうに生きて、
何を目指して、65歳の時にはどんな自分であって、
80歳過ぎたらどんな時間の過ごし方をしたいかなど、
人生についてのナビゲーションはセットされているでしょうか?

もし、まだと言う方がいらっしゃいましたら、
まずやるべき事は「戦略創り」だと思ってください。

■ビジネスマン、ビジネスウーマンが真剣に考えるべきゴール年齢とは

企業に勤めているとやがて人生の岐路に立たされる時が来ます。        その年齢とはズバリ「50歳」

会社の中で道が二つに分かれる岐路になる年です。              片方の道は、ほんのわずかな人が通れる道、役員の道です。

そして、もう片方は大半の人たちが進む役職定年を迎え、会社の中でエンディングに向かってゆく道です。

役は外れ、給料も下がり、プライドも傷つく。

ここで第二の人生を前向きに進められるかどうかは、事前に人生の戦略を持っているかどうかにかかっています。

★人生に戦略があると

・50歳で迷わなくなる。
・無駄がなくなる。
・ストレスが激減する。
・日々が希望に満ち溢れて前向きになれる。
・目的、目標が明確になる。
・精神的に強くなる。
・刺激になる良い仲間が出来る。
・応援者が現れる。
・見た目が変わる。
・達成感を味わえる。
・夢が叶いやすくなる。
・うまい話にのらなくなる
・個人としての価値が創られる
・定年後に更なる飛躍が出来る
・人生を悔いなく終れる
・・・・・・etc

人生に戦略を持つ事によって、「今」が変わり、
そして大きく「未来」が変わります。

■大企業病で失敗した過去

私が今回のセミナーをやろうと思った理由は、
私自身の失敗があるからです。

社会人時代を振り返ってみて、
失敗したなぁと思うのが、まさに人生戦略がなかったこと。

いや、何もしていなかったわけではないんです。

大手企業を転々としましたので、
会社の看板がとれた時に自分に何が残るのか
という危機感は人一倍強く持っていました。

だから、マーケティングプランナーを目指し、
自費で船井総研に一年間通ったり、
大学のオープンキャンパスに通い、
中小企業診断士の資格を目指したりしました。

スキルや知識、資格さえあれば
自分が生きてゆく上で強力な武器になると
思っていたんです。

真剣に考えていたつもりでしたが、
「何か持ってればつぶしが
効くだろう」くらいのノリだった。

笑っちゃいますよね。

もちろん無駄にはなっていません。

無駄にはなっていませんが、
その前に絶対的に必要なものがあったんです。
それはスキルや知識等ではなく「戦略」でした。

何のために学んで、それをどう生かしてゆくのか?

どうしてそれを学ぶのか?

あるいは必要なのか?

そのために必要な人脈はどう作るのか?

今周りにある資源で利用できるものはないか?

逆に捨てるものは何か?

いつまでにどんな状態になっていたいのか?

さらに必要なものは何か?

など、未来に向けた自分の人生に肉付けをしていって、
確認をしながら進んでゆく事こそ、何より重要だったんです。

今から思うと、当時の私は、本当の意味での
危機感はなく、大企業病の中であがいていただけでした。

そして、戦略がなかったが故、
独立してからも、随分と苦労し、
遠回りすることになってしまいます。

戦略があれば、取引先との付き合い方も変わるでしょうし、
在籍していた会社の人達とも、
退職後もうまく付き合えていたはずです。

私は会社が変わるごとに忙しさにかまけて、
きれいサッパリほとんど付き合いのない
状態にしてしまいました。

なぜなら、そこに戦略的思考がなかったからです。

さらに、何よりも大切な「何をしたいのか」
「何をするのか」も深く考えないまま、
行動してしまいました。

サラリーマンであるうちに、キチンと考えておけば、
余計な遠回りはしないで済んだと今でも思っています。

遠回りをすることは、必要以上に
「時間」と「お金」がかかることになります。

できれば、余計な手間暇はかけない方が良い。

ですから、みなさんにはできれば
私のような遠回りの無駄はせずに、
一早く戦略的な人生を送り、自信に満ちた充実した人生を
掴んで欲しいと思い、今回のセミナーを
開催させていただくことになりました。

■遅かれ早かれ今の会社を卒業する

かつて日本の経済を支えた終身雇用はなくなり、
まだ十分働ける、そして働かなくてはいけないのに、
会社員を卒業しなくてはならない時がやってきます。

でもそんな中、先ほど述べたように、
今後日本人の平均寿命が延びてゆきますので、
残り10年から15年は働く必要が出てきます。

うちには、資産があるからと言う方も
いらっしるかもしれませんが、
日本は莫大な借金を抱えているため
デフォルトによって、ハイパーインフレが起こり、
お金が紙くずになるような事態にならないとも限りません。

つまり、80歳くらいまでは稼げる力が
必要になってくるという事です。

「今」はプライドを捨て、
高望みさえしなければ仕事はあります。

でも、「今」人材が不足している業態は、
無人化が進んで行き、業態そのものが
変わって行くでしょう。

近い将来、コンビニやスーパーで人は
働かなくなるでしょうし、大衆の飲食店も同様です。

全てロボットとAIそしてセルフサービスで
賄われる日がやってきます。

だから、今ご自身の価値に自信がない方は、
今から自身の価値を発掘し、拡大してゆく必要があります。

「発掘」と申し上げたのには理由があります。

「発掘」とは埋もれているものを掘り出すことです。

あなたの中にはすでに「あなただけの価値」があります。

ただし、自覚できていない、
活用できていない、だけなのです。

このセミナーはあなたの中に眠った
「あなただけの価値」を発掘して、
自信をもってこれからの人生に
ご活躍頂くため、そして50歳をゴールとした戦略を立てて頂くためののセミナーです。

■このセミナーをきっかけに
人生戦略を見い出して、ご活躍の方々の声を
お聞きください。

■広島県 Nさん(男性30代)

契約社員で先が見えない状況の時に
青木さんに出会い、セミナーとセッションを受けました。
最初は自分もコーチになりたいという事で参加しましたが、
プロコーチとして生きてゆくという覚悟と行動が伴わず、
最初の内はやると言ったことが行動できませんでした。
私は現実から逃げているだけだったんです。
私が本当に欲している事は、正社員になる事で自信を取り戻し、
経済的にも余裕の持てる状態にする事、
自分の価値を確認する事でした。
正社員として採用されるかどうか不安もありましたが、
自分を変えるためにチャレンジをした結果、
無事行きたかった会社に内定をもらい、
今は大阪市内である会社の正社員として、
充実の毎日を送っています。
自分に今本当に必要な事は何か?に気が付くことが出来、
本当に良かったと思っています。
自分には価値がある。
今は自信をもって人生を変える事ができるんだと
思いましたし、自信を取り戻すことが出来ました。

■埼玉県 Nさん(男性30代)

治療家として独立をしました。
店をオープンして半年くらいの時、
伸び悩む売り上げを何とかしたくて、セミナーに参加し、
セッションを受ける事にしました。
その時の私は、頑張っている割には、実績が伸びず、
どうしたらよいのか悩んでいました。
セッション前は、自分を苦しめているもの正体が
わかりませんでしたが、
後で気が付くと仕事以外に原因があったことが分かり、
愕然。
家での家事負担が大きくて、毎日疲れていたことが
原因で、なかなかやろうと思っていたことが
できなかった。
気持ちも前向きになれなかったのです。
それからは共働きの女房に相談して、
家事負担を減らしてもらい、二人で店を運営できるようになる
という目標もできました。
当初の目標は達成でき、
今は二店目の準備にかかっています。

■東京都 Fさん(男性30代)

IT系の会社に営業として勤めています。
セッション前は会社に不満があり、
社長も経営をきちんと考えているように
見えませんでしたので、先行きに事もあり、
転職しようか迷っていました。
そんな時にセミナーを受けて、
「今自分にとって大切な事は何か」に気が付きました。
転職するにしても、自分にはこれと言って誇れるものはない。
不安と自信がないまま転職をすることになってしまうのは、
失敗する可能性がある。
結果、戦略を創り、今の自分の価値を高める事を
テーマにセッションを受ける事にしました。
その後、実績も飛躍的に伸びて、評価されるようになり、
執行役員として会社の中で悪戦苦闘しながら働いています。
戦略通りに自身の価値を上げての転職とは
なりませんでしたが、
今は転職しなくて良かったと思っています。
今自分が描いている戦略は、今は自分の責務を全うしながら、
目標の産業カウンセラーの資格取得し、
社内で揺るぎないポジションをつくる事です。

■栃木県 Hさん(30代女性)

結婚を考えていた人に二股をかけられたあげく、
騙されるというボロボロの状態の時に紹介で
セミナーに参加し、青木さんと出会いました。
それからセッションを受けながら、
前向きに中々気持ちを変えられないような時にも、
辛抱強くより沿っていただき、自分の中にある依存心が、
トラブルを引き起こす要因であることに気が付きました。
人生戦略と言うと難しいい感じがしましたが、
要は自分の価値観に合った道をつくる事かなと思っています。
今は、ビジネスに燃え、収入も2倍になり絶好調です。
自分の足で歩けている実感がすごく嬉しいです。
今後は、私の様な女性をたくさん自立させ、
自由を勝ち取っていただけるように
サポートできるようになるのが目標です。

いかがでしょうか?

ただ、正直に言いますと全ての方が
うまく行ったわけではありません。

当然、フィットしなかった方もいます。

どんな方がフィットしなかったかと言いますと
行動に移らない、移れなかった方々です。

悩みや苦しみを吐き出すだけで、
満足してしまった方々です。

だから、戦略が決まったら
行動していただかないと意味がありません。

もし、決まったことを行動に移していただけるなら、
あなたが以下のような状態であったとしても、
高い確率でお役に立てると思います。

☑同期との出世争いに敗れてしまい、モチベーションが下がっている

☑いろんなセミナーや高額塾に参加したが、何も身になっていない

☑コンサルやコーチを受けた事があるが、期待した成果は得れていない

☑後輩に追い抜かれてしまって落ち込んでいる

☑漠然と自分の将来に不安を感じている

☑会社の行く末が不安

☑今は自分の強みも武器もわからない

☑独立したいが思っているだけで進まない

☑転職したいがうまく行く自信がない

☑会社に評価されていないと感じる

☑根拠のない希望的観測で人生を生きているが正直不安だ

☑人と比べて、自分にないものが多く焦っている

☑人生を変えたいと思っているがきっかけがない

☑このまま一人で生きてゆく事に不安を感じている

☑このままだと後々後悔しそう

この案内をご覧になって、私の為のセミナーかな?
と感じた方は、ぜひセミナーにお越し下さい。

<セミナー概要>

★他人ごとではない平均寿命100年の話
★ビジネスマン、ビジネスウーマン共通のGOALとは
★65歳からのコスト試算・・・・リスクビジョン
★人生戦略とは?
★選択肢にかかわらず、必ず通る中間ステップ
★人生の軌道修正を妨げる最大の障害
★人生戦略作成シート
★人生戦略をさらに成功に導く仕組み
<参加者特典>
・記入してゆくと自分の人生戦略がわかる人生戦略作成シート

・会社を卒業する前に知っておきたい「サラリーマン病」の症状集

<セミナー情報>

日時:8月25(土)10:00~12:00
場所:渋谷センター街 モルディブ
東京都渋谷区宇田川町35-4
参加費:2500円
前日までにお支払いは振り込みでお願いいたします。
みずほ銀行 草加支店 普通2323007
株式会社プレジャーポケット

終了後ランチ懇親会を予定しております(実費)

 

セミナーに参加ご希望の方は今の項目にご記入の上、

送信ボタンを押してください。

後程お振込口座のご案内をお送りいたします。

 

<講師プロフィール>

青木栄明(あおきしげあき)
㈱プレジャーポケット代表委取締役

ICF国際コーチ連盟
プロフェッショナル認定コーチ(PCC)

新潟県長岡市出身 明治学院大学法学部卒
山水電気、ワコール、コスモ石油で勤務し、
おもに営業とマーケティング、
コンサルティングセールスとして勤務。

後にファミレスや小売業のマネージャーとして
部下育成、アルバイト育成に実績を残す。

特に若者の自主性を伸ばす教育で、
店長不在でもレベルの落ちない店舗つくり実現し、
400店を超える全国チェーンの中でTOP20以内に
4店舗が常時ランクイン。

現在は、プロのビジネスコーチとして企業経営者を
対象にしたエグゼクティブコーチングや
幹部社員向けのリーダシップ研修を提供しているほか、
スポーツなどにもミッション実現のために
活動フィールドを広げている。

ミッションは「カッコよい大人を増やすことで
子供たちが早く大人になりたい思う社会創りに貢献し、
誇りを持てる日本を取り戻すこと」。

夢は「義務教育にコーチングを導入する」こと。